SEOと増え続けるネット端末について

SEOと増え続けるネット端末について

SEOは検索エンジン最適化です。近年、検索エンジンやウェブサイトにアクセスするネット端末の幅が大きく広がりました。



小型モバイル機器であるスマートフォンやタブレットPCなどの普及により、デスクトップPCやノートPCからのアクセスを押しのけて、小型モバイル端末からのアクセスが急増しています。SEOの今を考えるなら、急増するスマートフォン、タブレットPCユーザーへのユーザービリティを考えない訳にはいきません。

@niftyニュース情報を調べるならこのサイトです。

デスクトップPCやノートPCなら、大きな液晶モニターでウェブサイトを閲覧出来ます。

よってウェブサイトのユーザービリティに力を入れなくても大きな問題になりませんでした。スマートフォンとタブレットPCは基本、ウェブサイトを閲覧する画面が小さい構造となっています。

スマートフォンなら平均5インチ、タブレットPCなら7インチから9インチほどです。



SEOで小さな画面でも快適な閲覧が行える施策を行うべきでしょう。

具体的な施策としてはスマートフォン専用サイトの設置、サイト閲覧をサポートするアプリの提供などです。

スマートフォンやタブレットPCユーザーに、PCサイトをそのまま閲覧させているとアクセス数が多い為、機会損失に繋がる可能性が高い為、早目に対応する事をおすすめします。
後、設置したスマートフォン専用サイトにアクセス解析を設置する事は忘れないでください。

ネットへアクセスする端末が変わればSEOも変わります。

常に対応し続ける意識を持ち、ウェブサイトを検索エンジンやネットユーザーに最適化させていきましょう。

行う事は増えますが、しっかり施策すれば見返りは大きいです。

無駄な機会損失は極力減らすよう心がけましょう。

Copyright (C) 2016 SEOと増え続けるネット端末について All Rights Reserved.